失敗から学べるものに価値を サンキッズブログ
トップページ > 2010年12月

2010年12月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

ことしも1年が終わろうとしています。

サン・キッズにとっては、今年の大きなことといえば、やはり小石川校のOPENですね。。

 

ちょうど昨年の今頃、来年はもう1校OPENを考えようと話が持ち上がりました。

 

4校舎のうち3校は港区、渋谷区と近いので、今回は池袋近辺で・・・と考えていたのです。

 

毎回のことですが、ここと思う駅に降り立ち、ひたすら歩いて、スーパーや、薬局(ここで売っているも

のをみて子どもがいるかどうか、を感じとるというのか。。。)あとは公園などを回ります。

 

で、某,遊園地のある駅の近辺を歩いたものの、あまり子どもの姿がなく・・・

 

おっと、話が今回のタイトルと話がずれてしまいそうですので、少し割愛してと・・・

 

小石川校のOPENにこぎつけたわけです。(ちょっと割愛しすぎ??coldsweats01

 

で小石川校がおかげさまで多くのお子様に通っていただけて、かなり急に大所帯になりました。

 

そこで、新規に講師の採用をかけました。

 

新人研修1.JPG

で、今年4月以降入社の社員一同集まって、研修会を行いました。研修会ですること、

 

まず仕事というものが自分自身にとってどういうものなのか。。

 

どうしてサン・キッズで仕事をしようときめたのか。   

 

自分の得意なこと、それをどのようにサン・キッズで生かしていくのか。。

 

など、それぞれが発表します。

 

そしてそれから会社の成り立ちや教育方針の再確認。

 

サン・キッズでは、教育方針にあるように、講師にもコミュニケーション能力や、問題解決能力を身に

つけてもらうこととを目指していますので、基本的に、上から授業の細部まで指示を出すということは

していません。

新人研修2.JPG

 

授業で子どもたちに身につけてもらいたいことは目標として

「ねらい」を定めるだけで、

それぞれがを目標とし、それぞれの得意なことを使って

子どもたちに伝えていきます。

 

ですから、やはりいろいろな引き出しを持った、経験者を

採用しています。

 

でもみんな生き生きと仕事をしていますし、もちろん、失敗もあると思いますが、その仕事上の

失敗を自分でどのようにプラスに変えていけるかが勝負。

 

 

 

食事会1.JPG

ミーティングの後は、ちょっとした食事会。

 

この日は、恵比寿のガーデンプレイス内の「旭鮨総本店 恵比寿ガーデンプレイス店」にて

 

食事会2.JPG

 

 

 

日頃、各校舎に別れて仕事をしているので、横のつながり

も大切にしています。

 

 

子ども生き生き育てるには、自分たちも心から仕事を楽しめないといけませんよね。

 

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

小石川高輪恵比寿麻布十番にある幼児教室
ベンチャースクール サン・キッズは
「失敗を評価」します。
モンテッソーリリトミックを取り入れた幼児教育法により
授業を通してお子様の自律心を育てます!

     
資料請求 見学無料体験 ベンチャースクール サン・キッズのホームページ
| コメント(0) | トラックバック(0)

今日で筑波の直前講習会が終わります。

 

これで試験が12月16日~18日 筑波1.JPG.

小学校受験の最終日程になります。

そして、発表が20日。

そのあと抽選となり、終了。

 

 

無事合格するとビッグなクリスマスプレゼントですね~

 

筑波は国立小学校の中でも1番難しいといわれています。

 

多岐にわたる試験内容。。。  

筑波2.JPG指示制作や

 

 

 

 

 

 

筑波3.JPG運動。

 

 

 

くま歩きという、(これって一般的に使われている単語かな)

膝をつけないでこんな風に歩く(?)

 

 

 

筑波4.JPGケンパーとか。

(これ輪の中一か所にお手玉が入っていて、そこに足を入れないように飛びます)

 

こんなことを全部で4回の直前講習で繰り返してきました。

 

サンキッズの小石川校は、筑波、竹早、お茶の水と、国立

小学校が近くに点在し、その関係で、茗荷谷駅でよくそこの

 

小学校に通う子どもたちを見かけますが。。。

やっぱり「凛々しい」感じが伝わってきます。

 

なんか会話を聞いていても、「まけそう。。。coldsweats01

 

うちの娘と比べると(くらべちゃいけないですがね、)なんとうちの子は、のほほんとまあ、

 

平和っていうのか、焦っちゃいますね。

 

ま、いいんですけど。

 

で、晴れて学校に入っても、その中で競争が展開されていきます。

そして、中学に行くとき、高校に行くとき、大学、社会に出るとき。。。

それぞれの場面で、そこに選ばれるための、競争。

 

 

逆じゃないですか?自分の得意分野を自分で知り、アピールし、

 

先方から「是非、うちに!」って言われて、

 

「どこにしようかな?」

 

って感じにならないものですかね。選ぶのは自分。

 

もっと自分に自信を持って。持っている力を自己認識しアピールする。

 

たくさんの学校、企業から「是非、うちに」といわれるためのアピール度の競争なら。

 

ちょっと、直前講習をしているのに、矛盾っぽくなってしまった。。。

 

とにかく自分をもっと肯定できるような。

 

サンキッズでは基本「ほめて、認めて、自信をもたせて、力を発揮させる」授業

です。

もちろん失敗しても、解決策を見いだせたことに1票。

自信をなくした子供たち  「是非、サンキッズに」

 

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

小石川高輪恵比寿麻布十番にある幼児教室
ベンチャースクール サン・キッズは
「失敗を評価」します。
モンテッソーリリトミックを取り入れた幼児教育法により
授業を通してお子様の自律心を育てます!

     
資料請求 見学無料体験 ベンチャースクール サン・キッズのホームページ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2010年12月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2010年11月です。

次のアーカイブは2011年1月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カレンダー

<   2010年12月   >
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...