失敗から学べるものに価値を サンキッズブログ
トップページ > 2014年3月

2014年3月アーカイブ

| コメント(0) | トラックバック(0)

3年目の3月11日を迎えました。

 

2時46分

日本中の動きが止まったかのような静かな瞬間。

 

私が乗っていた電車も止まり、「皆様、3月11日2時46分です。1分間の黙とうをお願いいたします。」というアナウンスが流れ、その車両にいたサラリーマンの男性も、お年寄りも、小さい子を連れたお母さんも、学生風の女の子たちも、皆、目を瞑り、静かに祈りを捧げていました。

 

まだまだ復興などできていなく、苦しい生活を強いられている方々や、

家族や親戚、友達や大切な人を亡くした方々、

そして志半ばで無念の死を遂げた御霊を想い、日本中が気持ちを一つにした瞬間だと感じました。

 

3年前のあの日、サン・キッズも幼稚園生の授業を行っていました。

白金校にいた私は突然の揺れに、子供たちを机の下に入れ、先生たちが手を握り、揺れがおさまるのをじっと待ちました。

でも子供たちも先生たちもとても落ち着いていて、非常階段から降りて近くの公園へと避難する間、皆おしゃべりもせず、真剣な表情で、手をつないで歩いてくれました。

お母様がお迎えに来てくださり、全員無事にお帰り頂くことができたことに、胸をなでおろしたことを今でも鮮明に覚えています。

 

大切なお子様をお預かりする場として、サン・キッズでは普段から避難訓練をおこない、緊急連絡先のファイルを作ったり、非常用の水の用意などはしていましたが、あの3年前の地震を受け、私達は『一斉配信メール』の構築、『緊急時引き取りカード』の作成など、災害時の備えを強化しました。

 

災害はいつおこるかわかりません。

怖がっていてばかりでは何もできなくなりますが、いざという時にすぐに行動ができるように、とにかく備えは大事だと感じています。

保護者の皆様にはお手数をおかけすることがたくさんあると思いますが、大切なお子様を守るために、ご協力を頂きたいと思っております。

 

3月11日は、たくさんのことを考える一日です。

被災された方々のことを想い、自分には何ができるかを考え、そしてこれからの日本のことを考え、さらには自分自身を守ることを考えなければいけない大切な時間です。

 

 

 

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

小石川高輪恵比寿麻布十番にある幼児教室
ベンチャースクール サン・キッズは
「失敗を評価」します。
モンテッソーリリトミックを取り入れた幼児教育法により
授業を通してお子様の自律心を育てます!

     
資料請求 見学無料体験 ベンチャースクール サン・キッズのホームページ
| コメント(0) | トラックバック(0)

いよいよ、ベンチャーキッズ フェスティバルの日を迎えました。

すべては今日この日のために、子どもたちは準備をしてきました。 DSC00863.JPG

 

お仕事見学、サービスについて、広告宣伝の仕方、資金調達、仕入れ、製造を、毎回のプレベンチャーの授業で、勉強して来ました。

そして今日を迎えたわけです。 DSC00905.JPGのサムネール画像

 

子どもたちは、授業で学んだリーダーシップや協力役割分担などを一つの商店を立ち上げることで

実践し、それと同時に、「お店を経営する」ことで企画や仕入れ、資金調達、販売を通して、世の中の

お金の流れなども学びます。 DSC00865.JPG

 

 

会場は渋谷のクロスタワー32F

と~っても景色の良いところです。

 

 

朝10時に集合して、今日一日の動きなどを確認

 

そして、売る商品を並べたり、スタンバイ。 DSC00871.JPG

DSC00870.JPG

先生「今日は、何をするんだっけ?」 生徒「商品を販売するの!」

先生「お客様が来たら、どうするの?」生徒「いらしゃいませを言う。」

先生「どんなふうに言ったらいいのかな?」 生徒「元気よく!」「買ってもらえるように言うの」

 

いよいよお店が開店。たくさんのお客様が、この悪天候の中、足を運んでくださいました。

「いらっしゃいませ~」「50円になります。」10時から12時までの2時間。

DSC00894.JPG

 

たった2時間ですが、子供たちは一生懸命大きな声を出して、ひと時も座らずに頑張りました。

お店の商品は、12時前にすべて完売!!!

先生「商品は全部売れたね。この売り上げの中からいくら銀行に返すんだっけ?」

生徒「4000円。。」

先生「利益は出るのかな?」  生徒「(不安そうに)でるとおもう。。。。」

 

出るのです。だって事前に、仕入れ値と売値の関係について、考えて、値付けをしたので、完売なら DSC00883.JPG DSC00884.JPG

利益は出ます。 DSC00898.JPG

先生「じゃあ、今度の授業の時に、計算してみようね。利益がもし出たら、どうするかな。みんな考えてきてね」と言って解散。

 

次の授業が楽しみです。

 

ほかにも、モンテッソーリのお仕事の展示、カラフルキッズの展示、各校のミルク・キッズに通ってい

る子供たちのお店屋さんもあります。

 

 

今日のこの1日が子どもたちの心に少しでも残り、将来、何のために自分は仕事をするのか、

自分のしたいことはなんなのかを、しっかりと見据えることのできる大人になってもらいたいと

心より思います。

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

小石川高輪恵比寿麻布十番にある幼児教室
ベンチャースクール サン・キッズは
「失敗を評価」します。
モンテッソーリリトミックを取り入れた幼児教育法により
授業を通してお子様の自律心を育てます!

     
資料請求 見学無料体験 ベンチャースクール サン・キッズのホームページ

ウェブページ

このアーカイブについて

このページには、2014年3月に書かれたブログ記事が新しい順に公開されています。

前のアーカイブは2014年2月です。

次のアーカイブは2014年4月です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カレンダー

<   2014年3月   >
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

run-periodic-tasksスクリプトを実行中です...