失敗から学べるものに価値を サンキッズブログ

就活

ベンチャースクールサン・キッズ (2018年6月 3日 20:46) | コメント(0) | トラックバック(0)

こんにちは。

今日のタイトルを見ると、「ん?」と思う方もいらっしゃるかもしれませんね。

 

幼児教育と就活?

サンキッズも新卒採用あるの?

とか?

 

いえいえ、今日は娘の話。

今娘は大学4年生。就活真っ最中sweat01

 

すでに何社かの2次、3次を通過しているところも、玉砕!もありますが、

そのテスト内容がとても興味深いのですeye

大体、4名~8名(会社によって違う)くらいのグループになり、色々与えられた課題を

進めていくのですが、この内容が、今サンキッズで、幼稚園生に行っているカリキュラムにそっくりsign03

 

例えば、(簡単に言うとですが、)ある形や、絵などが、衝立の後ろにかくしてあり、1回に見に行けるのは、チームで一人。それで覚えて、話して、最終的には組見立てたり、描いたり、仕上げる。

また、未熟な友達(~ができない友達、やろうとしない友達など)をチームでどうやってサポートしていくか。

などなど。

 

そのあと、グループの中のお互いがお互いを客観的にみて、レポートを記入。

どんなところが良かったか、どんなところを自分が補ってあげることができるか、などについて記入。

 

 

ん?どこかで聞いたことあるぞ?これって。

そうです、サンキッズの年中長でやっているカリキュラムに通じるものがあります。

 

これからの社会を担う、子どもたち、そして、若者たちに必要な力は、実は、年齢に関係なく、同じようなやり方で、育てることができる。

就職のテストは、もしかしてテストではなくて、社会に出て、様々な場面に直面した時に、それをチームで乗り越えて行ける柔軟性や、吸収力を見ているんじゃないかな。と感じました。

小学校の入試も同じです。きっと。

 何でもできる子、より、なんでもチャレンジする子。

決められた道を歩くのではなく、自分で決めた道を歩く子・・・そんな子を育てていきたいです。

 

※今日は写真なしでごめんなさいね~

 

 

 

にほんブログ村 教育ブログへ にほんブログ村 教育ブログ 幼児教育へ ブログランキング・にほんブログ村へ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ 人気ブログランキングへ

小石川高輪恵比寿白金にある幼児教室
ベンチャースクール サン・キッズは
「失敗を評価」します。
モンテッソーリリトミックを取り入れた幼児教育法により
授業を通してお子様の自律心を育てます!

     
資料請求 見学無料体験 ベンチャースクール サン・キッズのホームページ

ウェブページ

月別 アーカイブ

このブログ記事について

このページは、ベンチャースクールサン・キッズが2018年6月 3日 20:46に書いたブログ記事です。

ひとつ前のブログ記事は「麻布十番校プレスクール」です。

次のブログ記事は「麻布十番校プレスクール 体操の時間!!」です。

最近のコンテンツはインデックスページで見られます。過去に書かれたものはアーカイブのページで見られます。

カレンダー

<   2018年6月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30